メニュー
文字サイズの変更
標準
背景色の変更
標準
音声読上げ版
最新情報
2016年02月20日 (土) 14:24

ウェブセキュリティ対策と常時SSL採用について 

ウェブセキュリティには、プログラムの脆弱性に関する問題とは別にSSLという個人 情報やパスワード等が外部に漏れることを防ぐ通信暗号化技術があります。
通常は、入力フォームのところに、「SSLに対応していますので安心して送信できま す。」と記載されています。
常時SSLとは、ホームページのすべてのページを暗号化に対応する仕組みのことをいい ます。 弊社でも2年以上前から漸次取り組んでおり、2年以内の@WEBサイトにつきましては、 すべて常時SSLを採用させていただいております。
通常、アドレスは、「http://」で始まりますが、常時SSLの場合、「https://」と 「s」が加わります。
Googleのアドレスも、「s]が付いておりGoogle検索エンジンでも常時SSLを採用して いるサイトは優先して表示する旨の発表をしています。
常時SSLの事例としては、以下のサイトがありますが現在、公的な組織から個人事業 者まで多数採用いただいております。

○つくばマルチメディア:メインサイト/WEBシステム開発 https://www.tsukuba.co.jp/ 
○つくばマルチメディア:ホームページ制作・サーバーサービス  https://www.tsukuba.ad.jp/ 
○つくばマルチメディア:ドローン空撮サービス https://drone.tsukuba.co.jp/ 
○農業法人大地 https://www.daichi-joso.jp 
○学園手作りハムの会 https://www.tezukuri-ham.jp 

ホームページの新規作成、リニューアルの際には、是非、常時SSLの採用をご検討ください